読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり

なんでもない日常を綴る雑記ブログ

ヴィレヴァン(新宿)×おジャ魔女どれみカフェの感想

店内の様子

f:id:kei1224:20170517234021j:image 

先週の日曜日に新宿のヴィレヴァンで好評開催中のおジャ魔女どれみカフェに行ってきました!

小学1年生の時に妹と観ていたので懐かしさ全開でした。

店内には所狭しとどれみたちのイラストや、おもちゃが飾ってあり見ているだけで楽しい!

スクリーンではOPが流れ、店で流れている「おジャ魔女カーニバル!」にテンション上がります。

ついでに、ももこちゃんとおんぷ好きとしては、2人が描かれているイラスト色紙に感動しました。

ももこちゃんの明るいとこ大好き!

おんぷちゃんの小悪魔なところも好きです!

f:id:kei1224:20170517234008j:image

 

お客さんの年齢は、おジャ魔女世代である同じ20代前半が多かったように思えます。

まあ私はプリキュアの方が好きで、今だに卒業出来ていないのですが。

おジャ魔女も好きですけどね!

お父さんと娘のペアは、父親が娘さんとおジャ魔女の展示物を高そうな一眼レフでパシャパシャ撮っていたのが印象的です。

あとは女性友達同士が圧倒的に多く、男女の混合グループ、カップルがいましたかね。

 

おジャ魔女カフェは店頭予約制となっているので、ヴィレヴァンカフェの開店と同時に予約しに行った方がいいと思います。

特に土日である休日の場合は、お昼前に20時以前の予約が全て終わってしまうようです。

私は朝一で予約をしたためどうにか13時過ぎの予約に漕ぎ着けました。

平日の様子は分かりませんが、確実におジャ魔女カフェに入るためにも出来るだけ開店して直ぐに予約をしに行くことをおすすめします。

 

 

料理の感想

フードを頼むとランダムでアクリルスタンドを、デザートかドリンクを頼むともれなくコースター(ランダム)をプレゼントしてくれます。

アクリルスタンド代が含まれているのか若干お値段が高いフードですが、中々ボリューミーなのでまあ良しとしましょう。

 

卵が割れるようになったはづきのオムレツ(1,780円)

f:id:kei1224:20170517234404j:image

どれみのステーキと迷いましたが、友達がステーキを頼んだので私がはづきちゃんのパスタを。

見て分かる通りにカルボナーラの上にオムレツが乗っかっています。

味は至って普通の美味しいカルボナーラでした。

ただ、ボリュームが凄い。

女性にはキツイ量で確実に1人前以上あるため、頼む人は覚悟を決めた方がいいかと。

どうにか全て食べ切れましたが本命であった「ももこの御用達!苺のタルト」は諦めました。

流石に重いタルトは無理……

 

アクリルスタンドはももこちゃんをゲット!!

好き!

 

どれみの苺ババロア(780円)

f:id:kei1224:20170517235619j:image

コースターはももこ!

アクリルスタンドといいコースターといい、ももこの引きが良くて嬉しかったです。

 

写真だと分かりづらいかもしれませんが、デザートも中々の量。

しかもキャラクターによってはプリントクッキーが品切れのため乗っておらず、どれみはクッキー無しでした。

残念!

味はまあそこそこ普通。

ババロアは薄くてあまり苺の味はしませんでした。

コラボカフェですしそんなものですかね。