読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり

なんでもない日常を綴る雑記ブログ

自己流フィギュアの埃の取り方、掃除の仕方について

f:id:kei1224:20170220000242j:image

今日は時間があったので、フィギュアの整理と掃除していました。

数が多く、棚に入りきらなくなってきたことが理由です。

今は本棚空きスペースにフィギュアを所狭しと飾っていますが、そのうちフィギュア専用ケースが欲しいです。

入りきらない子達は、やむなくパソコンの近くに置いているため、こまめに掃除をするのが面倒でなりません。

 

フィギュアを棚の外に飾っている人は果たしているのでしょうか?

他の人の掃除方法が気になります。

今回は個人流ではありますが、簡単なフィギュアの掃除方法を紹介したいと思います。

 

 

用意するもの

鼻セレブや眼鏡用といった目が細いティッシュ

フィギュアを傷付けることなく全体を拭き取れると思うから。

髪などそれなりに細い所まで丁寧に拭くことが可能。

・綿棒

綿棒はフィギュアの掃除に必須で、かなり細い所まで掃除出来るからです。

プリキュアのフリルなどが多い衣装、溝を掃除する時に大活躍。

 

 

掃除の仕方

簡単に流れを説明します。

といっても、軽くサッとフィギュアを掃除するだけです。

本格的な掃除方法もあるのだろうとは思いますが、所詮素人の掃除方法。

もっと画期的な掃除方法があればいいんですけどね。

目が細いティッシュで全体を拭く

簡単に軽くフィギュアの全体を拭き取ります。

力を入れすぎるとフィギュアの何処かが折れたりと、傷付ける可能性があるので注意。(過去にしぶりんのマイクスタンドを折ってしまいました)

大体いつも愛情を込めてしっかりと汚れを拭き取っています。

特に、棚の外に飾ってあるフィギュア達。

スマプリの5人とfate/zeroのセイバーはどうにか棚にしまいたいところ。

綿棒で細い所の埃を取る

f:id:kei1224:20170220000303j:image

綿棒で細い所まで掃除するフィギュアは、外に置いてあるやつだけです。

綿棒での埃取りはかなり真剣に、丁寧に行います。

プリキュアはかなりのくせ者で、作り込まれている衣装の溝に埃が溜まりやすい溜まりやすい。

掃除に1番時間がかかるフィギュアは、断然プリキュア

 

 

番外編 ラバスト・ポスター&ぬいぐるみ

f:id:kei1224:20170220000203j:image

ラバストとぬいぐるみもきちんと掃除しています。

ラバストは意外と埃が溜まるんですよね。

ぬいぐるみは一見分かりにくいですが、こまめに掃除しないと埃が溜まるので注意。

ラバストとポスター

f:id:kei1224:20170220000123j:image

基本的にクイックルワイパー ハンディで掃除を済ませています。

クイックルワイパーは便利で、楽。

ラバストはクイックルワイパー ハンディにプラスして、フィギュアと同じように目が細いティッシュで拭くだけ。

 

ぬいぐるみ

ダッフィー、ぷちます、ポケモンドールなどは外に飾っているため月に1回は必ず掃除しています。

ここでクイックルワイパー ハンディを使うと大変なことになるので、ガムテープでペタペタ地道にお掃除しています。

洗濯してもいいのですが、傷みそうなので洗濯は行いませんで。

ガムテープでペタペタした後は、日の当たる部屋で少し干します。

 

背後からみる光景が可愛いですよ。

 

 

まとめ

自己流で適当なフィギュアの掃除方法を紹介しました。

フィギュア掃除で綿棒はかなり重宝します。

プリキュアのフィギュアを掃除する時には、綿棒必須と言っても良いと思います。

綿棒最高!

 

湿ったティッシュを使うなど、水をフィギュアに付けるのに少し抵抗があるのですがどうなんですかね。