読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり

なんでもない日常を綴る雑記ブログ

バンドリについて気になることと今後の期待

アニメ ゲーム

あけましておめでとうございます。

元旦の記事なので、とりあえず一言言っておきます。

 

 

 

バンドリについて気になること

Twitterをばーっと流し見していたらバンドリという単語が目に入りまして。

最近やけにブシロードが力を入れて宣伝している作品ですよね。

気になるのでどういったものか調べてみました。

去年からブシロードで展開されているガールズバンド作品、とのこと。

けいおんみたい、と思いきや、そうでもなさそう。

どっちかと言うと、ラブライブ系?

ブシロードは恐らくアイマスラブライブみたいな自社の人気コンテンツが欲しいのでしょう。

ミルキィーホームズとヴァンガードは何となく蛇足で続いてる感があるので、新たな人気となる作品としてバンドリを育てたいのでしょうか。

 

アニメとアプリゲームが今年の春に始まるそうです。

多分見ます。

アプリの方も多分やります。

掛け持ちしているアプリゲームが多いのでやり込まないとは思いますが。

PVを見た限り、アプリゲームは面白そう。

ただ、音ゲーだけではない仕様が吉と出るか凶と出るか。

ナナシスみたいに面倒な感じだと取っ付きにくい人もいるからなぁ。

恐らく他の音ゲーと違いウリにしているところは、オリジナル楽曲だけではなくカバー曲も音ゲーで遊べるところかな。

アイマスもカバー曲は歌ってくれていますが、歌い手によって原曲とは違う雰囲気が楽しめて良いんですよね。

まだあまり出てはいませんが、カバー曲ラインナップはオタク向けっぽい。

とはいえ、ターゲット層オタクだろうから妥当なとこですかねぇ。

 

今年は音ゲーアプリがうたプリマクロス、シンフォギアと揃い踏みなので、そこで差をつけて勝てるかどうかにかかっています。

若手女性声優を起用しているとはいえ人気も分散しそうですしどうなることやら。

ただリズムゲームパートは、バンドなので楽器ごとに譜面があるということなので、PSPけいおん!のゲームみたいな感じで楽しそうです。

ライブハウスの経営も期待しています。

 

 

バンドリは今後売れるのか

軽ーく調べただけですが、個人的意見としてはラブライブ程は売れないと思います。

スクフェスは単純な音ゲーだから大勢のファンを獲得した訳ですが、バンドリはそれだけじゃないみたいだし。

かと言って、デレステみたいに力が入っている3DCGのMVがあるわけでもない。曲は結局個人の感性次第なので触れません。

個人的には、良い曲が多いので期待しています。

 

けいおんの後釜とか言われているバンドリですが、ゆるふわな日常を売りにしてしいるけいおんとは方向性が違いすぎ。

比べる対象を間違っている。アイドル売りしていきそうです。

ブシロードだしラブライブみたいに売っていくと予想。

売れたところでナナシスくらいかな、と思います。

というか、アイドル系の作品が多過ぎて飽和状態だし。

新しい作品だからこれからどう転ぶかはわかりません。

ラブライブみたいにヒットするか、ミルキィーホームズみたいになるか。来年どうなるか見守っていきます。

ライブは変な輩が湧いてそうで、厄介勢が多そうです。

びっくりなのは、ライブは実際に中の人が楽器の演奏をしているということ。

今の声優は顔が良くて、踊れて、楽器も出来ないといけないなんて……

アイドルと違ってバンドだとファンサービスの仕方限られるし、目立つのはボーカルだけどそこら辺どうするのかしら。

ボーカル以外動き回れない問題もある。

何気なくキャストを見たらドラムの子がはっしー驚き。

ついでにセンターのは愛美。

アイマスとの掛け持ち大変ですね。

ドラム出来る、ギター出来るで引っ張ってこられたのかね。

何はともあれ、お二人とも無理はせずに頑張ってほしいです。
他の面子は分からなかったけど、白・黒とか言われてるみたい。

ということはミルキィーホームズの人?続編で登場してきた声優さん達はあんまりぱっとしないからブシロードがお仕事与えたのかね。

今のとこボイス付いてるのはメインユニットと見た目で人気が凄く出そうなユニットの2つ。でもはっしーと愛美と明坂さん以外は知らない。

ダンスと違って楽器の練習があるからできる声優さんは限られてくる。

もしかしたら新人さんやそんなに売れてない声優さんだらけになるのかも。