読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり

なんでもない日常を綴る雑記ブログ

【カップ麺】 つじ田 味噌らーめん、どみそ みそらーめんの感想

グルメ

一度は食べたい名店の味 つじ田 味噌の章 行列必至の味噌らーめん

f:id:kei1224:20161217181146j:image

エースコックから販売されているカップ麺です。

つじ田という店の名前は聞いたことありませんが、1度は食べたいとあるのでおそらく美味しいんだろう、と購入しました。

あと、味噌ラーメンが好きだから買ってみました。

スープ

豚をベースとした味噌ラーメンとのこと。

1口飲むと確かに豚のこってり感があり、味噌ラーメンにコクが出ています。

そして、つじ田の味噌ラーメン最大の特徴は、たっぷりの生姜と山椒。

特徴通りに、確かにとても生姜の香りが強いです。

一般的な味噌ラーメンと香りががまったく違いますし、スープの味にも生姜が効いています。

こってりしている味噌ラーメンなのですが、生姜のお陰でバランスが取れていてあまりこってり感を感じさせることがなく、爽やかさと上手く共存していますね。

 

これは病みつきになる美味しさ!生姜が効いた味噌ラーメン美味しい!!

 

けっこう生姜を感じるラーメンなので、生姜が苦手な人には合わないかもしれません。

山椒はまったく感じませんでした。

ただ、奥底に黒い粒々があったのできちんと入っています。

麺 

スープの完成度が高かった反面、麺には特に何もなかったのが残念です。

こだわるならきちんと麺までこだわってほしかったです。

麺は、カップラーメンの一般的な油で揚げた太麺でした。

スープの味に対して麺が合ってない印象が強かったです。

まとめ

味は生姜がよく効いた味噌ラーメンで、とてと美味しかったです。

普段あまりそういった味噌ラーメンは食べないので、生姜の味と香りが強いラーメンは新鮮でした。

これは実際にお店で食べてみたいラーメンです。

麺に関しては何も言うまい。

 

 

一度は食べたい名店の味 ど・みそ 行列必至の特みそこってりらーめん

 f:id:kei1224:20161217185338j:imagef:id:kei1224:20161217185351j:image

ということで、カップ麺の味噌ラーメン食べ比べです。

こってり味噌ラーメンということですが、つじ田とど・みそとどう違うのでしょうか。

スープ

こってりと名前にある通り、味噌こってり。

というか、味噌の味が濃い。

いかにもこれが味噌ラーメンだ!という主張が強いラーメンですね。

普段私が通っている味噌ラーメン屋さんに近い味噌の濃さです。

カップ麺なので超濃いという訳ではありませんが、それでも他のカップ麺の味噌ラーメンに比べたら圧倒的に濃い。

あれです、皆さんが思い浮かべるラーメン屋の味噌ラーメンの味です。

コシなどがある訳ではないカップ麺の一般的な太麺ですが、こってりと濃い味噌ラーメンとは相性バッチリです。

まとめ

食べ終えた後、「味噌ラーメンを食べた」という充実感が凄いです。

それくらいしっかりとした味噌味の味噌ラーメンになっています。

お店まで行くのは面倒だけど、お店みたなこってりとした濃い味噌ラーメンを食べたい時におすすめ。