読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり

なんでもない日常を綴る雑記ブログ

スクフェスACの感想や初めて&初心者へのアドバイスなど

ゲーム

f:id:kei1224:20161215225025j:image

午前中にふらっと新宿のゲーセンに行ったら1人しか並んでいなかったので、これはラッキー!とスクフェスACで初めて遊んできました。

 

 

感想

ダンスPV、音ゲー、総評とそれぞれ書きます。

ダンスPV

想像してたより良かったです。

動画で見た時は3DCGが微妙、と不安でいっぱいでしたが、実際遊んでみるとそんなことはなく、デレステと同じくらい?

よく動くし、表情も可愛い、1人1人のダンスも違うので見所たくさん。

ステージギミックはデレステみたいに何か一工夫ほしいところ。

 音ゲー

f:id:kei1224:20161215225107j:image

スクフェスと譜面が違うので新たな気持ちで楽しんで遊べました。

しかし、スクフェスACはスクフェスとは違ってタッチではないので、ボタンを押し慣れないうちは難しいと感じますね。

滑ったり、ボタンを押し間違えたりもしますし。

でも、2,3回遊んだら解決すると思います。

総評

私がラブライブを好きなこともあると思いますが、スクフェスACは普通に楽しめました。

音ゲーとして無難に仕上がっていると思います。

ダンスPVが無い曲もダンスが付いているので、それを見ることができて嬉しいですね。

ただ、音ゲーに集中するので、PVをじっくり見れないのが難点。

 

カード排出もどうにかならないですかね。

せっかくHRの透視が出ても、そもそもHRがガチャで出なくて使えず消滅、というのは辛い。

 

最後にこれだけは言いたい。

スクールユニティ装着のことぱなが踊る「告白日和、です!」の威力は凄い!やばい!最高に可愛い!!

以上!

 

 

初めて遊ぶ人&初心者へのアドバイ

おすすめの時間帯

今はまだ混んでますが、時間帯によっては連コイン出来ます。
学生が多くなる14時以降は列ができるので、並びたくないなら、あまり人がいないゲーセン開店時間の10時からお昼頃までがおすすめです。

ただし、私が新宿しか行ってないので、新宿限定。

タイトーステーションとスポランを梯子すると効率よく遊べると思います。
どっちか混んでてもどっちか空いてるみたいなことがあるので。

最初はサテライト台から!

センター台とサテライト台がありますが、音ゲーで遊べるのはサテライト台のみ。

最初にサテライト台で遊んでから、センター台でガチャをしてメンバーカードを手に入れましょう。

スクフェスとの連動

2回目以降、スクフェスACを遊ぶとスクフェスと連動できます。 

スクフェスを起動させてバーコードをスクフェスACにかざすのですが、時間が20秒と短いです。

並んでいる時からあらかじめスクフェスを起動させときましょう。

で、ここらが肝心。

 

スマホの光度は最大に!

 

こうすれば上手くスクフェスACで読み込めるはずです。

私もそうしたらいけました。

遊ぶ前の設定

・画面光度は−2がおすすめ

・ノーツの早さはやや早い早い 

 

ライブ前の設定画面で変えることが出来ます。

上の設定に変えた方が遊びやすいです。

プロフィールカードとメンバーカード

プロフィールカード

f:id:kei1224:20161215225721j:image

自分のプロフィールカードもかざせば使えますが、基本は友達と交換して、友達のプロフィールカードを音ゲーの助っ人して使います。

自分の推しをパシャパシャ撮ったものをプロフィールカードに使えるので、それをコレクションするのが楽しいですね。

プロフィールカードについてはあまり考えなくても十分楽しめます。

メンバーカード

f:id:kei1224:20161215225732j:image

これを手に入れると使用できるアイドルや衣装、楽曲が増えます。

ついでに言うと、メンバーカードとスキルカードはただのコレクションアイテムなので、アイカツやプリパラみたいにゲームで使うことはありません。